信用って、何だろう?

これまでの社会では、経歴や肩書き、収入など「現在のステータス」で信用が決められてきました。
けれど、本当の信用ってなんだろう?
嘘をつかない人、約束を守ってくれる人、気が合う人・・・。人間関係では日頃の何気ない行動の中で人を信用していくように、
信用とは中長期的な関係の中で築き上げられていくものだと思うのです。

「リリップ」が考える
信用のカタチ

人間関係の信用と同じように、「誰もが毎日の中で信用を育てていける」
新しい信用のカタチをつくりたい。
そんな想いから生まれたのが、与信の次世代パートナー「リリップ」です。
アプリひとつで、カードローンの融資体験をポジティブに変え、
一人ひとりの可能性を応援していきます。

ブランドコンセプト

Service Features「リリップ」の考える
ポジティブな融資体験

大切なお金と人の未来にかかわるサービスだからこそフェアに、かつオープンに。
お金を借りた後から自分で信用を育てられる独自のシステムで、一人ひとりの可能性を広げていきます。

  • Point01

    行動によって
    信用スコアが貯まる

    ミッションをクリアするたびに、信用スコアが貯まっていく。貸す側からの一方的な評価ではなく、自分の力で信用を積み上げていくことができます。

  • Point02

    信用スコアに応じて
    金利が実質的に下がる

    信用スコアが規定の値まで貯まるとリリップレートが下がり、借入金利との差額を毎月の返済額からキャッシュバック。ミッションを続けるほど、返済の負担が軽減していきます。

  • Point03

    毎月キャッシュバック

    アプリから申請すると、ご契約の金融機関からキャッシュバック額が振り込まれるシステム。頑張った分がきちんと数字で分かるから、返済のモチベーションも上がります。

どういうアプリ?
「リリップ」の機能紹介

具体的なミッションやキャッシュバックの様子をアプリの動画で見てみましょう。

  • 撮影したアプリは2020年7月時点のバージョンです
  • A銀行は架空であり、実際には契約した提携金融機関の名称が表示されます

サービスについて

Users Voice利用者の声

分かりやすく、使いやすい。
だから続けられる、トクをする。
リリップの魅力をより実感していただくために
実際に使った人の声を集めました。

1/ 3

  • Tさん
    20代 / 男性

    最初は、DeNAが新たに始めた信用スコアサービス、ということに興味を持ちました。ミッションはメールをチェックするような感覚で簡単にできるので、無理なく続けられています。
    こんなに気軽にできて、払った利息から毎月キャッシュバックされるのは嬉しいですね。

  • Sさん
    30代 / 女性

    毎週前半に集中してやると決めて始めましたが、ミッションをクリアするほど着実にリリップレートが下がっていくのが楽しく、ゲーム感覚で続けています。
    どのミッションも簡単だし1日3分もあれば終わるので、最近ではむしろ物足りなさを感じているくらいです。

  • Sさん
    30代 / 男性

    「週の外食回数を登録する」というミッションをやるたびに、“最近、外食が続いてしまっているな…”と反省することが多かったです。
    ほかにも、今まであまり気にしていなかった節約や貯金について考えるようになるなど、これまでの自分の生活を見直す良いキッカケになりました。

提携⾦融機関

融資の借り入れ先は、リリップと提携する複数の金融機関からユーザー自身で決めることができます。
提携先は随時拡大予定。最新の情報は、リリップが使える提携金融機関からご確認ください。

リリップが使える提携⾦融機関